槍ヶ岳(+氷河公園)

「日本のマッターホルン」北アルプスを代表する標高日本第5位の山。槍のように尖った穂先を持つ山容は、マッターホルンのようにそびえたつ。東西南北に尾根と沢があり、北側に位置するバリエーションルートの北鎌尾根は岳人の憧れである。

氷河公園はカールやモレーン(氷河堆積堤)などの氷河地形があり、天狗原の天狗池の水面に映り込む「逆さ槍」は、人気の撮影スポットとなっている。

花の百名山でもある槍ヶ岳は、7月の雪が解けた頃から8月の終わりまでが高山植物の見頃となってます。

募集中

日程 (3泊4日)
■料金:2名グループ 80,000円/1名様(ガイド料金)
■その他の費用:ご参加者様の宿泊費、ガイド経費の人数割
槍ヶ岳に氷河公園を加えたプチ贅沢なプラン
【1日目】 (約3時間)
上高地(1500m)…横尾山荘(1621m)
【2日目】(約7 時間)
横尾山荘…槍沢…大曲…槍ヶ岳(3180m)…槍ヶ岳山荘(3020m)…槍ヶ岳(3180m)…槍ヶ岳山荘
【3日目】(約8 時間) 
槍ヶ岳山荘 …大喰岳(3101m)…中岳(3084m)…氷河公園/天狗池…大曲…横尾…徳沢園
【4日目】(3時間)
徳沢園…明神池…上高地 
■必要な装備
○ヘルメット
○ハーネス
○120㎝スリング 2本
○安全環付カラビナ 2個
○雨具上下
○防寒着(軽いフリースなど)1着
○ヘッドランプ
○その他装備一式(追って装備一覧表をお送りします)