宝剣岳バリエーション入門コース

千畳敷ホテル前にある社の脇から装備を着けサギダル尾根上をたどり上部の小岩峰を目指します。

徐々に急斜面となるので、滑落には十分注意したいですね。

ブッシュ混じりの岩場に到達すればこのルートの核心部を迎えます。

技術的なグレードは3級程度でフラットシューズなら容易ですが、アイゼンでの登りは緊張します。

サダギル尾根上部での滑落は致命的なのでしっかりとロープで確保したいところです。

最後は尾根の右手から急な雪壁を登り詰めるとサギダルの頭に到着する。

ここから宝剣岳を越えて千畳敷に戻りますが、部分的にはサギダル尾根よりも難しい箇所があるので、ロープを積極的に使用します。(ただし事故防止の為コンテニュアンスは禁止です。)スタカットで中間支点を取り確実にビレーをし、十分注意を払い行動します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中