マルチピッチ講習会@湯河原幕岩「悟空スラブ」

早くも梅雨入りを思わせる湿度高めの週末、雲を押しのけて降りそそぐ眩しい光のもと、湯河原幕岩の悟空スラブでマルチピッチ講習会を開催しました。

幕山登山口を出発し、桃源郷エリアを通り過ぎ、その先の踏み跡をたどって奥に進んで行くと、目の前に大岩が現れたので早速マルチピッチの練習開始。受講生は初めて扱うダブルロープに少し戸惑いながらも、しっかりシステムの理解を深めることができたようです。

一旦ロープをしまい、更にフィックスロープの張られた急坂を登ったり降りたりするうちに悟空スラブの取り付きに到着。全長100メートル程の一部フリーでも登れてしまいそうな易しい岩壁でしたが、その分、余裕を持って、ひとつひとつシステムの確認をしながら、丁寧な練習ができました。

お天気に恵まれ、南に面した岩場はジリジリと真夏のような暑さになりましたが、岩の上からの眺めも素晴らしく、海原にせり出した真鶴半島ばかりでなく、初島や遠く伊豆大島も眺めることができました。