アカバナヒメイワカガミ咲く「滝子山南稜」

5月はじめの休日、キラキラと輝く陽光のもと、新緑の滝子山へ下見に行ってきました。

ここでも例年より2、3週早く季節は進んでおり、既に満開となったアカバナヒメイワカガミの花が、にぎやかに迎えてくれました。

下界は真夏のような暑さになりましたが、南稜には爽やかな涼しい風が吹き抜け、山頂からは黄砂に煙った富士の山を眺めることもできました。

モチガ滝

すみ沢沿いの登山道は、かなり崩壊が進んでいましたが、美しい滑床やモチガ滝、三条の滝に、すっかり魅せられました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。